2008年05月22日

小川町Y邸石張り

Β.JPG今日は、先日の下地コンクリートの上に石を張っていきます。 工法は  「 空練ノロ引き仕上げ」 というコンクリート下地にうまく石がくっ付くようにする方法です。  この方法は石が浮かない・重いものが乗ってもOKという工法です。
  写真は石を目地をそろえる為カッターで切断している様子です。  石を鏨やのみで割ることもあります。
 Β (1).JPG
 大きさが整ったらセメントを溶かした ノロを空練の上にかけ下地と石とが接着するように流し込みその上に石を置きプラスチックハンマーでたたいていきます。 このとき、勾配を見るのに定規を使います。
 Β (2).JPG
 大体、石がうまく張り終えたらその上に、また ノロをかけていきます。
 
 Β (3).JPG
 乾いたらスポンジでふき取っていきます。
 Β (4).JPG
 ふき取り終わったところ。
 Β (5).JPG
 上に浮いた砂やセメントのクソを箒で掃いていきます。
 Β (6).JPG
 大体完成したところです。難しいのは、目地が美しく出来るかと水が溜まらない勾配を取れるか、石が浮いていないか・・・です。
posted by hyoich at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15180179
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
ブログ 再開 U by hyoich (11/16)
ブログ 再開 U by 上野台のA (06/30)
中国旅行記T by 腰痛アドバイザー (05/21)
肺炎になってしまいました by hyoich (03/20)
肺炎になってしまいました by ボンヌママン (03/19)