2009年01月31日

加須市S邸完成

2009.1.28 (1).JPG今日は、県民共済のお客様で加須市のS邸 ほとんど完成したのでUPしてみます。 門周りはこんな感じです。
 2009.1.28 (7).JPG
 今までの塗り壁と少し違ったのは、笠木とデザイン巾木です。 塗り壁は性質上天端部分がとても早く汚れます。 それを何とか防げないかということと見た目の美しさです。 普通ブロックで躯体を作りますが巾が10cm
〜12cm(厚さ)で下地モルタルを塗ると+2センチ増えます。 合計14〜16aになるのでそのうえに載せるものがありません。 レンガだとどうしても12cmどまりです。 それだと、笠置より小さく見た目が悪いのです。 
 つまり、特殊なレンガ以外笠置に使えるものが無いという事になります。 今回は、商社の人に頼んでサンプルを出してもらいました。 よって、お客さんにも無償です。 ・・・お試しということで。 結果は良かったと思います。 バランスを取るためにデザイン巾木も付けました。  ONLY ONE でもありますが、高価です。
 2009.1.28 (14).JPG
 少しカーブを付けた石張りの巾木です。 
 2009.1.28 (5).JPG
4枚のウオールを全て長さを変えて門の位置とパスを調整しました。 アプローチ(パス)は無理クリ(北海道弁)
曲げて右の庭と左の庭を広さを殺さず繋げています。  この、パスのために庭が分断しません。 
 2009.1.28 (4).JPG
CAD上ではきついカーブです。 施工も難しいです。 玄関前のパス接点は全巾(玄関タイルの巾)になって
います。 この為、巾の広いところと狭いところがあり変化が付きます。  それと、玄関の接点が全巾になり
高級感でて鋭角の残りがないということになります。 ・・・巾を絞って狭くすると左右に残りの階段が出来て
しまう。 
 2009.1.28 (10).JPG表札は施主支給のロートアイアンです。  施主支給のものは責任問題が伴うのであまり使わないのですが
金額を抑えるためとネットで誰でも買えるものは買って下さいということです。 その方が安くていいものが
出来ます。 今回は、施主の許可を貰い載せさせて頂きました。
 
 2009.1.28 (11).JPGポストは、ディーズガーデンの埋め込みポストです。 かなり高いものですが、デザイン性がいいのと鍵が掛ると云う点でこれに決まりました。 おしゃれです。
  p[X@@.jpg最後に、作る前に描いた (当たり前ですが) パースです。
 今回は、ホワイトデザインににベージュ系といった色使いです。 最近、ホワイトデザインが多くなりました。
 
posted by hyoich at 21:46| Comment(3) | TrackBack(0) | カーポート 駐車場
最近のコメント
ブログ 再開 U by hyoich (11/16)
ブログ 再開 U by 上野台のA (06/30)
中国旅行記T by 腰痛アドバイザー (05/21)
肺炎になってしまいました by hyoich (03/20)
肺炎になってしまいました by ボンヌママン (03/19)