2008年08月11日

熊谷 N邸駐車場工事

@p[Xa.jpg 今日は、2回目の打ち合わせです。 書き上げたパースを見てもらいました。多少の変更をしましたが大体PLANは気に入って頂きあとは、積算のみです。
 @p[Xb.jpg
 
 @p[Xc.jpg積算したあと、いかに予算に合わせるかが、第二関門です。 
 PLANが第一関門、 金額が第二関門、 第三関門は施工です。 みんな職人は得手、不得手があります。
これを上手く配置し発注するのがミソです。 得意でないことをやらせるとろくな事ががありません。 上手くはまるとすばらしい出来上がりになります。  駐車場リフォームはウチの得意とするところです。 次はどうなりますか・・・?
posted by hyoich at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カーポート 駐車場

2008年08月08日

熊谷 T邸完成

p[X21.jpgp[X1.JPG       
    県民のお客さまでボンヌママンさんのブログを見て来て頂きました。 ほとんど完成ですが、ミニデッキを持っていけば終わるのですが取り合えず、画像をUPしてみます。
 
 
 
 いつもながら、新しい工法とデザインにチャレンジしていますがここのお客様も運が大変良くかなり上手くいきました。 詳細は次に載せます。
 
 
 
 
  y@p[X.jpg   y@@p[X2.jpg
posted by hyoich at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月07日

菖蒲町 H邸

v@p[X.jpgv@}.jpgしばらく前に完成した、菖蒲町のお客様のところに行って来ました。 工事中は菖蒲祭りが行われ華やかでしたが、今はひっそりとしずかでした。  施工前に描いた平面図です。
施工前のパースと実際出来上がったアプローチ
 v@pa-su.jpg  v@.JPG
 v@p[X1.jpg  8U1.JPG
  だんだんパースがリアルになってきました。  
 
 
 
posted by hyoich at 09:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月05日

熊谷 N邸 駐車場工事


 今日は、ネットからのお客様で 「駐車場を作りたい」 というご希望で早速下見に行きました。築20年ほどのお家で新車が来るというのでぜひ屋根を!とだんなさま。  でも、出来るだけ費用をかけたくない・・・。 いつものパターンです。 で、現状を良く見るといい点とそうでない点があります。
1 カーゲートはもうそろそろ、くたびれていて再生不能です。現状なら未だ何年か持ちそうですが一度取り外   
して付け直すには少々ガタがきています。 
2 西側からの入り口は上手く行きそうです。 塀もしっかりしていてまだまだ使えます。電柱の支線(トラ)が気になりますが。
3 門周りとアプローチは新設です。上手く概観と敷地要求に対応させます。 アプローチはすでに出来上がりが見えます。 なんとなくカーブしたアプローチが頭の中に見えます。
4 南側電柱はこの場合い大丈夫です。
5 スペース的には丁度いい感じです。
6 出来るだけ金額をかけないように駐車場を1台+2台に分割します。
7 段差 (宅盤レベルは小さく+200〜+250です) これなら土留めの費用があまりかかりません。
 現状の写真と1回目の写真を載せてみます。 今後、どう展開しますか・・・?
 ?.jpg
 @p[X.jpg
 
posted by hyoich at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月03日

花園 Y邸レンガ敷き完成

2008.8.2 (6).jpg     2008.8.2 (11).JPG
   
    夏に草むしりがいやだ!という奥様と植木が好きというご主人の依頼で庭の芝部分全てをレンガ敷きに 
  しました。
  洋風に、でも少し和風にちょっとリッチに。 予算は出来るだけかけずに! ・・・・。  何とかクリアーしました。 打ち合わせが3回で決着。 施工は、1.5m越しの生垣越えの仕事です。 かなり、大変な要因がありましたが、無事完了。 喜んでいただきました。  高さ1.5m」 幅1.5m これを超えて重機と材料を中に入れるのは少々テクニックと度胸がいります。 暑い中でしたが職人さんも根気良く施工してくれたので、きれいに
仕上がりました。 使用したレンガは塀用のものを流用。 数が多くなり70u*53で3710本です。   パレット数にして8パレットです。      塀用のレンガなので目地を緻密になりより高級感がでます。ただ、珪砂を
沢山使いました。 15袋入れても未だ入ります。 だんだん、詰まっていくので施主にお願いして敷きこんでいただきました。  
 とりあえず画像をUPします。
  
 
 2008.8.2 (9).JPG
 
 大理石石版のオリジナル立水栓です。
 2008.8.2 (10).JPG  
 
 家の脇の砂利敷きです
 2008.8.2 (1).JPG
 少し和風なアプローチ周り
  g@p[X1.jpg    g@p[X2.jpg
 施工前に描いたパースです。
 IMG_5121.JPG
 施工前の芝生です
 
posted by hyoich at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月01日

深谷 S邸犬走り工事 石張り

今日は、犬走りを施工しました。
 新築後数年のお客様で、「犬走りが作りたい」 ということで高台の現場でしたが、お得意のクレーンでのポッパー打ち込みです
  普通は職人が1輪車で押し上げるのですが、2立米の生コンを2mの高さの場所に午後3時からでは大変です。 ほとんど不可能です。   こんなときは、社長自ら現場で作業員?です。 人工も2人から3人になるので失敗が少なくなります。 現場仕事はいかに速くきれいにやれるかです。 パワーがあれば少し大変でも押し切れるのですがこの場合は機械の力を借りるほうが無理がありません。  
                    
 R?2.jpgR?.jpgR?3.jpg
  何とかきれいに仕上がった犬走りです
   ?.jpg
 ついでに玄関前も石材のシートが置いてあったので2枚買い足して頂き
施工しました。 
  O@{H.jpg  {H.jpg
 
 雰囲気がちょっとおしゃれになったので奥様にも喜んでいただきました。
少し手を加えればよくなるところって結構あります。 ここも、予定では
コンクリートのハズでしたが、玄関前なのであるもの利用・・・って感じでサービス
してしまいました (^!^) 結果 GOOです!   石張り はいいです!
posted by hyoich at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のコメント
ブログ 再開 U by hyoich (11/16)
ブログ 再開 U by 上野台のA (06/30)
中国旅行記T by 腰痛アドバイザー (05/21)
肺炎になってしまいました by hyoich (03/20)
肺炎になってしまいました by ボンヌママン (03/19)